ビューアの使い方
各機能の説明

※ビューアは、Mirador( https://projectmirador.org/launch )を利用しています。

資料情報の表示方法や画像の表示方法の解説図です。

資料のインデックス表示の種類

資料の各種インデックス表示の解説図です。

資料の各種表示方法

資料の各種表示方法の解説図です。

全画像ダウンロード

cloud_download全画像ダウンロード

各資料詳細ページにある、上記[全画像ダウンロード]ボタンをクリックすることで、資料の高精細画像がzip形式でまとめてダウンロードすることができます。

※ダウンロードには時間がかかることがありますのでご注意ください。

資料内検索

※注釈が付与されている一部の資料でのみ資料内検索が行えます。

資料の各種表示方法の解説図です。

利用できるAPI
IIIF Presentaion API

最新安定版のバージョン3.0と、最も普及しているバージョン2.1.1の2種類のエンドポイントが利用できます。(2022年10月現在)
IIIF Presentaion API についての詳しい情報は、こちらの公式サイト( https://iiif.io/api/presentation/launch )をご覧ください。

IIIF API バージョン エンドポイント URL
3.0 https://archives.ichigaya-letterpress.jp/api/presentation/3/<資料公開ID>/manifest.json
2.1.1 https://archives.ichigaya-letterpress.jp/api/presentation/2/<資料公開ID>/manifest.json

IIIF Image API

安定版のバージョン3.0と、最も普及しているバージョン2.1.1の2種類のエンドポイントが利用できます。(2022年10月現在)
IIIF Image API についての詳しい情報は、こちらの公式サイト( https://iiif.io/api/image/launch )をご覧ください。

IIIF API バージョン エンドポイント URL
3.0 https://archives.ichigaya-letterpress.jp/api/image/3/<画像ファイル名>/info.json
2.1.1 https://archives.ichigaya-letterpress.jp/api/image/2/<画像ファイル名>/info.json

※画像サーバーは、Cantaloupe Image Server( https://cantaloupe-project.github.io/launch )を利用しています。

IIIF Content Search API

安定版のバージョン1.0のエンドポイントが利用できます。(2022年10月現在)
IIIF Content Search API についての詳しい情報は、こちらの公式サイト( https://iiif.io/api/search/launch )をご覧ください。

IIIF API バージョン エンドポイント URL
1.0 https://archives.ichigaya-letterpress.jp/api/search/1/<資料公開ID>/?q=<検索文字列>

※注釈(Presentation APIのバージョンが3.0の場合[annotations]、2.1.1の場合[otherContent])が指定されている資料のみ対象です。